カテゴリ:FLASH( 20 )
目的から
FLASHでデザインする場合、最初に陥ってしまうのが、「こんな動きを作りたい」と言う欲求からのスタート。
これをしてしまうと、目的が変わってしまう。自分の欲求を満たすツールになる。
クライアントワークの場合、目的はお客さんに伝えるツール、宣伝の為や営業の為の道具なので、まず目的、コンセプトをかなり重視しないと駄目。
けど、作っているとどうでもよくなるパターンに陥ってしまって、結果クオリティが下がり、負の循環による、モチベーションの低下に繋がって行く。
回避する為にどうしたらよいかが実に難しいのだけど、何度も自分に問い合わせる。
「これ、本当に目的達成できてますか?」みたいに。もう、さっぱり進まない。
その進まない具合が、負荷となる。
その負荷を超えなければ、次の仕事の際にも同じことを繰り返す。
筋肉と同じで、負荷を与え、回復させなければならない。しっかり休む事も大切だが、ちょっとそこは難しくて、回復するためには、栄養が必要になる。
栄養ってなんだ。と考えると、知識なのだろうね。付け焼刃じゃない技術を得る為に、手探りでも良いので、目的遂行の為のレシピを組み立てていこう。
[PR]
by doggy_kou | 2009-05-20 05:22 | FLASH
蓄積された知識の中から取り出す、と言う作業は、めまぐるしく進む時間の中で溜息のように吐き出される。
慌ただしい毎日を過ごしているからこそ、トップクリエイタ達は次々にヒットするわけだ。
コミュニティなどで、デザイナがディスカッションしていて、「旅行に行くとデザインが出来る」と言った発言があるのも、実際には激務を終えた後の旅行だからだ。
しかし、勘違いをして「旅行にいこう」と思う、力の無いクリエイションはよくない。
つまり、日々が物語っているのである。

デザインの場合、日常生活でヒントが多く隠されている。これはデザインパターンが自然界で勝ち抜くに相応しい、最も効率よく美しい方法を取らざるを得ないからである。結果論と言えよう。進化とも呼ぶ。
しかし、OOPに関しては、ある一定の経験から推測する事も可能ではあるが、ほとんど多くの場合には、特別な知識を得なければ行うことが難しい。

日常でOOPスキルを向上させる場合、頭の回転が遅くってしまう仕事の後では効率が悪い。
仕事の前に行うことが良い。つまり、朝早く起きて勉強をすれば良い。または、仕事の合間を見つけて行う。
そうして見つけた何かを、ふとした時にデザインに置き換えると、右脳と左脳ともに使う事が出来る。
脳的には、言語と図形を同時に把握する事は不可能なので、絵的なものを入れてテキストを読ませる、と言うのは実は無駄なのである。
しかし、人間は感覚的に優れているので、図形が得意な場合そちらをインプットし、テキストが得意な場合テキストをインプットする、といった判断が瞬時に行われる。
雑誌等で昔からイメージとテキストが配置されているのは、イメージは実は「キャッチコピー」としての位置づけなのだろうと考えている。

ウェブの場合、それらはどちらかに絞り込む事が可能でもある。
例にあげるのがウェブではないのが残念だが、藤本やすし氏が手がけた雑誌で、読みにくい字色がある。
デザイナ向けに作られているから、読めなくても良い。それよりも、見た目が良い方が受ける、といったニュアンスの事を言っていた。
ウェブで言うなら、コミュニケーションと呼ばれるものが、そういった部類に属するのだけど、いまいちパっとしたものが出てこない。
インタフェイスとして優れている構造は多く見られるが。
[PR]
by doggy_kou | 2009-02-21 04:34 | FLASH
FLASH
ミクシのコミュ欄から、FLASHと名のつくものを全て消した。
理由は単純に僕はFLASHに興味があるけれど、まだまだ正直あかん。みたいなのと、整理していたらむしょうに消したくなった。
とにかく、今年はFLASHを頑張る。今まである程度で出来ていたけれど、最近確実に競合の方がいて、そっちに振ってしまいたくなるクライアントの気持ちが痛いほど分かり、気持ちよく仕事を出来るように、「いやいや、あなたが一番いいよ」みたいな関係になりたい。
割と、提案や企画なんかは素敵度数高いらしいが、実装になると本当に子供レベルです。
そろそろ、なんとかしないとダメだ。
[PR]
by doggy_kou | 2008-01-14 07:01 | FLASH
提案
今僕は大変困っている。と言うのも、競合の最中にいる。
元々コネとかもなく仕事をしているので、クオリティや口コミなどで仕事が来る。営業は基本的に行わない。スタイルであるけれど、その辺はいつでも変える事が出来る。
安請け合いを繰り返し、どうにもならなくなった時期があったので気をつけているんだけれど、最近FLASHで独立人が多く、安い金額で受けてくれる会社が増えた。
組織的に安心を買う意味でも、新規はそちらにみたいな話もちらほらある。
求められているのが提案力でもあるので、企画と構成やプレゼン用の資料とデザインは僕、実装は知らん会社なんて事が数回あった。
担当は平謝りだったのだけれど社の決定だろう)、僕としてはそういった事が必然的だと思う。
まして、自分もそうやって仕事を取ってきているのだから、仕方が無い。
今後、何をしたら良いのかと言うのが明確にみえてきていて、デザイナってのは物を作る人間をさすわけじゃないし、作業するだけじゃ生き残れない。
3年後、同じ事をしていても仕事にならないのがこの業界なわけで、新しい武器をどうにかしないといけない。
現実的に、めまぐるしい時間の中でそれらを消化していくには限度があるが、こなしていく努力が必要だと感じた。とにかく、一生懸命になろうと思う。
[PR]
by doggy_kou | 2007-12-13 02:10 | FLASH
インターフェイス論
最近ふつふつと復活しつつあるインタフェイス設計なんだけれど、FLASHで実装するには、それなりに知識と技術が必要となる。
僕の好きなクリエイタは100%バグを出さない。その他のサイトを見ると、必ずバグがある。
出さない方法の最善かつ最短距離は、何度も検証する事。使い倒す事。
割と有名な製作会社に勤める子と話してた時に、連打についてはその会社では対象外として、ボタンを一時的に使えない処理を行う。大抵のサイトがそうだし、僕も時間が無い時などはほぼそれで回避と言う名の妥協点に落とし込む。
しかし、TVのチャンネル連打できないとか、マウス何度もクリックできないなんて、正直インタフェイスとして最悪な代物なんです。無意味に押す事が出来る事ほど、大人の喜びは無い。ちといいすぎか。

らへんを考えていて、再度見直す点がかなり多い。

【プラグインや他人のライブラリを使わない】
例えばFLASHはXMLで管理する事が多いし、主流だ。勿論僕もそうしている。
なので、XML読み込みのクラスを作っておいて、パースを簡単に出来るクラスが出回っている。
勿論使うと便利。ただ、何故か読み込めない時がある。パブリッシュしてしまえば問題が無いけれど、何となく気持ち悪い上に、中身が意味不明に分からない。これはスキルの問題なのでアレだけれど。
とにかく「自作」する事が大切だなあと。
同じように、Tweenクラスの拡張で色々なkitがある。ajaxと同じように、色々な開発者が作った物があり便利すぎる。ただ、やはり思った通りの挙動を行わないケースもあるし、細かい部分での使用を推奨していない。
結果、自分で作って細かく制御できる事方が早いし効率的だ。
と言う点から、他人のコードを使う場合は、理解している物に限るというのが前提となってきている。
ただ、ライブラリは日進月歩で増えていく。
ajaxに限っては、配布先がなくなったらバージョンアップさえ望めない物もあるし、自作できるのかと言うと解析するのに数時間は掛かると思う。後々を考えれば、一通り組める事が好ましいが、OPSとしては意味が無い。

みたいな事を考えていたので、これから勉強の毎日になると思う。正直、仕事断ってでも今のモチベーションは保つべきだろうなみたいな気がする。
作りたいものが実現出来ないのに、実装してへこむ悪循環はまずい。
[PR]
by doggy_kou | 2007-11-03 11:14 | FLASH
ティーザー
先日書いた@zinoの洒落金男が評判がよかったみたいです。
今回、ある車とのコラボ企画のティーザーで「おいおい、超みてえぞ」と言う感じです。
@zinoのトップにDRESS SPORTS PARTYのバナーが出ているので覗いて見て下さい。
[PR]
by doggy_kou | 2007-10-25 04:40 | FLASH
像の背中
象の背中と言うサイトを作ってきました。
投稿型のサイトで、「余命半年ならどうしますか」と言う問いかけに、
投稿をして貰うというものです。
初クレジットだったりするので、嬉しいです。そして反響があるのがもっと嬉しい。
僕の成果と言うより、スタッフと映画が素晴らしいと言う事だろう。

最近制作期間がめっぽう短い物が多く、ひいひい言っています。
最短でフルフラッシュで二日とか。
とにかく、何か何でも乗り越えられるようになってきた。

それと同時に、IT会社はデザインの単価が安い事も知った。
何だか知らないが、下に見ているのか簡単だと思っているのか。

と言う憤りから、そろそろ準備期間を経て、僕も生き残りをかけた展開
を行いたいと思います。
来年こそ頑張ろうと思います。
[PR]
by doggy_kou | 2007-10-07 05:43 | FLASH
おっさん
良いおっさんになりたいと思っています。
と言うわけで、作ったの紹介です。

a0011915_553096.jpg

電車の中でオンエアしているらしいですが、電車にさっぱり乗らないので、
見る機会がきっと無いです。
[PR]
by doggy_kou | 2007-10-05 05:06 | FLASH
わかってきた
構造、特にオブジェクト指向と呼ばれるプログラミングの基礎が理解できたと思う。
今月末からPHPのスクールへ通う。11月からJAVAのスクールに通う。
そろそろFLASHをマスタしなきゃならないのえで11月までに終えて、AS3へ移行したいと思います。

さて、今回色々な回避を覚えました。プレイヤー7と8のFLVの差が激しく、全然制御出来ないなあと思っていたので、ストップ関数などを自作してみた。
割と、サクサクスクリプティングが進む。
最近思ったのだけれど、僕がこなす案件のレベルはまだまだ低い。だから、スクリプティングに関してはスラスラ出来ると思う。

しかし投稿型のいわゆるweb2.0サイトに至ると、その自信はガックリしてしまう。
サーバーからの戻り値、そこからの判定と生成系が難しいと感じた。
一時間位格闘してようやく理解。
XMLを5千行程作成し、ルーチンを読み込んで負荷を見る。全然むりw

知り合いに聞いたら、瞬間アクセス0.2位なら全然大丈夫だろうって事なので、不安は無いけれど、やはりサーバーサイドは分かっていないと駄目だと思える。
FLASHは道具だ。僕にとって仕事道具。だから手入れもしたいと思う。
FLASHの手入れとは、ヘルプを見まくり、最適なスクリプティングを行う事、負荷を掛けない作法を身に着けることだろうと思う。
今の所の考えだけれどね。

毎朝7時まで仕事をしてます。
ASの勉強をしたい日は、4時位に帰り、朝飯食ってから、7時まで行う。
睡眠とって12時半に起床して、12時45分に出社。
アルバイトが13時から来るので、このペースを二週間程維持していた。
昨日、早寝してしまい体調を崩した。
ペースは自分の確立した調子の良い時を保持していくのが好ましいんだろうな。
[PR]
by doggy_kou | 2007-08-19 04:56 | FLASH
自動化
XML読み込みはもはやFLASHには欠かせない技術だと思うのだけど、クライアントに渡す際にXMLで更新を行って貰うのは少し心無いよなと感じる。
なので、フォームを作成して、そこに記入してもらえれば、自動的にFLASHが更新される仕組みがあれば嬉しいと思う。でもなかなか作れない。
考えてたんだけど、ブログからXML貰ってくれば良いか、と言う事でwordpressのRSSを取得。
ただ、予定表を表示させる場合、この方法だと不備が出る。
wordpressのデフォルトの場合には、当日より先の書き込みは反映されない。
更新履歴としては出せるけれど、例えばライブスケジュールのように、先の予定を貰う事が出来ない。あーくそ、と考えてたら、投稿を2006年にすれば表示される事が分かった。
よし、と言う事で進めていたら、曜日が違う事に気づく。遅い・・・。

っつー事で、FLASH内でカレンダーを作成して、曜日の取得を行う。何かやけに回り道。
PHPでサーバーの日付叩いて、FLASHで生成。RSSから予定を貰って表示。
何か、凄く面倒な方法だけど、お客さんが楽になるのが一番だと思える。それがシステムなんじゃないかと。
でも面倒。
[PR]
by doggy_kou | 2007-08-01 03:34 | FLASH


日々起きた事。 
by doggy_kou
以前の記事
2017年 03月
2016年 04月
2015年 03月
more...
カテゴリ
全体
デザイン
FLASH
プログラム
格闘技
写真
その他
ゲーム
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧