アートディレクション
10件目となるアートディレクションをすることになった。大体「ここだけの製作プロジェクトで」と言うのが多い中、最初からすべてお願いします、と言うのは珍しい。しかも不景気だし。そう、頭からあれこれやると、お金がかかるんですね。あれしましょう、これしましょう。と。
今回、コストパフォーマンスの見直しと言うのが課題にあり、けれど見栄えのクオリティを落としたくないし、集客もみたいな話になると、かなり頭を悩ませた。
結果、最初にとりあえずアンケートをとった。知人のコネを頼りまくり、ターゲットユーザにアンケート。
その後、モニタ調査に入った。これは予算に入っていない。
デザインも必要のない箇所、サンプルのFLASHや動的要素も作った。
結果喜んでもらえた。

と言う話を知り合いのディレクタにしていたら、お金が発生する前にあれこれ作るのは避けているらしい。
僕的に、お金をかけるというのは、材料に良いものを選ぶ、と言うことだ。
そしてそれを調理する腕があれば、お客さんは満足してくれる。だから、プレゼンは通るのではなく、通すが正しい。そもそも、通らないプレゼンなど、根本的な物事を考えていない結果として見られる。
と言う話をした。
正論だな、と言われた。そしてそれは現実的ではないみたいな事になったが、僕はこれからもそれを続ける。
だって、楽しいじゃない。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-03-25 05:03 | デザイン
webでと言う価値はなくなった
現在、弊社丸山氏がFLASHのアクションスクリプトをカタカタ書いている最中だ。
私は、編集したプレゼン用の動画を書きだしているので、ストレッチの意味を込めて書いている。わけです。
コンピュータの性能は日々向上し、ネットの回線は早くなるばかり。高品質な動画を提供し、エンタテイメント性の発案が求められている。
そうなると、3Dのメニューが良いよねとか、PIPでバリっと説明、と言うのが増えるばかりなのだけど、実は逆で減るばかりになると思う。
考えてみて欲しいのが、webの盛り上がりはwebだけの何かじゃなくて、そこに付随する物事の関係性に目を向けなければ、webで何かをする、と言う価値は見出せなくなってしまう。と言う事。

例えば、私たちが尊敬している神的Y氏などは、すぐにでも他ジャンルへ移行できるだろう。
佐藤可士和氏だって、CMプランナーだって、考える事は最終的に一点を目指している。
webだから、web独特の何かを探す、と言うのは普及率があがればあがるほど無意味になってしまう。
普及率とリテラシは反比例していくのだから、コアなユーザに向けてのビジネスのみでもwebは可能である。
そこが先ほどの「3Dのメニューにしよう」と言う安易な発想に繋がっていくのかも知れない。
無論、3Dのメニューが悪いわけではなく、3Dメニュー化すれば、クライアントもユーザもうきゃうきゃ言う、なんて言う心情をどうにかしよう、と言う話である。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-03-22 02:35 | デザイン
蓄積された知識の中から取り出す、と言う作業は、めまぐるしく進む時間の中で溜息のように吐き出される。
慌ただしい毎日を過ごしているからこそ、トップクリエイタ達は次々にヒットするわけだ。
コミュニティなどで、デザイナがディスカッションしていて、「旅行に行くとデザインが出来る」と言った発言があるのも、実際には激務を終えた後の旅行だからだ。
しかし、勘違いをして「旅行にいこう」と思う、力の無いクリエイションはよくない。
つまり、日々が物語っているのである。

デザインの場合、日常生活でヒントが多く隠されている。これはデザインパターンが自然界で勝ち抜くに相応しい、最も効率よく美しい方法を取らざるを得ないからである。結果論と言えよう。進化とも呼ぶ。
しかし、OOPに関しては、ある一定の経験から推測する事も可能ではあるが、ほとんど多くの場合には、特別な知識を得なければ行うことが難しい。

日常でOOPスキルを向上させる場合、頭の回転が遅くってしまう仕事の後では効率が悪い。
仕事の前に行うことが良い。つまり、朝早く起きて勉強をすれば良い。または、仕事の合間を見つけて行う。
そうして見つけた何かを、ふとした時にデザインに置き換えると、右脳と左脳ともに使う事が出来る。
脳的には、言語と図形を同時に把握する事は不可能なので、絵的なものを入れてテキストを読ませる、と言うのは実は無駄なのである。
しかし、人間は感覚的に優れているので、図形が得意な場合そちらをインプットし、テキストが得意な場合テキストをインプットする、といった判断が瞬時に行われる。
雑誌等で昔からイメージとテキストが配置されているのは、イメージは実は「キャッチコピー」としての位置づけなのだろうと考えている。

ウェブの場合、それらはどちらかに絞り込む事が可能でもある。
例にあげるのがウェブではないのが残念だが、藤本やすし氏が手がけた雑誌で、読みにくい字色がある。
デザイナ向けに作られているから、読めなくても良い。それよりも、見た目が良い方が受ける、といったニュアンスの事を言っていた。
ウェブで言うなら、コミュニケーションと呼ばれるものが、そういった部類に属するのだけど、いまいちパっとしたものが出てこない。
インタフェイスとして優れている構造は多く見られるが。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-02-21 04:34 | FLASH
エンジニア
エンジニアのブログを読むのが好きで、最近はFLASHと連携している方のを読んでいる。
面白いのが、画像や音をデータ処理する方法で、何かスステマチックすぎて理解を超える場合が多いが、なるほどと思える技術がある。
FLASHは非同期で使いにくい部分もあるけど、表現豊かなので面白い。
今日は延々とFLASHを触っていた。簡単なアニメーションを新規から作成した際に、負荷をかけないコードを書いていったのだけど、FLASH内だけだとさすがに制限が多くて難しい。
それと、FLVについて調べまくっているのだけど、どうやっても挙動がおかしくなる。と言う課題が残ったので何だか嬉しい。

最近調べものは他人に任せて、仕事を増やそう増やそうとばかりしていたのだけど、やはり作業メインってのが楽しいなと思う。
とか思っていたら、更新作業がわんさか入ってしまい、ちょっと大変。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-02-04 03:49 | デザイン
くだらないくらい時間が過ぎる
7時まで仕事して、11時に起きて仕事する、と言う生活がずっと続いている。
で、なんか「わー」となったので、やりたいリストとやるリストを作成していた。
10%位しか消化していない。目標設定は着実とクリアされているが、困った事にやりたい事が増える。
考えてみれば、やれることが増えていくのだから、イメージ出来るものも増えている。
以前はFLASHを触って、動的なサイトっていうか、何か小気味よいもの作っていただけで満足していたけど、最近はやれ3Dだの動画だのRIAだのと頭をよぎる。
夜な夜なサンプル集が増えたりしているけれど、最終的にエンタテイメントで驚かせたいと言う願望が強いらしいので、面倒な作業ばかりが増える。
ネタ的要素は映像な事が多い。映像をウェブに置き換え、演者や客をユーザに置き換える。置換する事で別メタファになる。一般的な手法が好きだ。
けれど、最近映画がありえないほどつまらない。JCOMオンデマンドと言うのに加入したので、映画見放題だーと(PPVだけど)感動していたが、新作も増えないし、面白いものも無い。ツタヤで片っ端から借りても、最終的に「24の三週目」に突入する始末。
年間400本以上見るけど、面白いの聞かれると、過去の作品が多い。日本映画だと、CUREとか39とかサイコちっくなのも良いと思う。
最近のハリウッド、とりあえずウイルス大好きだし。
まるでウェブで動画大好きで、メニューは光沢大好きみたいな。アクアな世の中なんだなあと。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-02-03 04:34 | その他
絶対作り上げる
オンラインゲームを作っている。
と言っても、個人が作る規模なので、さっぱりあれですが。
しかも仕事の合間にやっているので、全く進みません。

けれど、アイデアの段階で人に話すと、おもしれーおもしれー言われるので、実現させたい。
脚本となる部分はかなり書き進めているのだけれど、インパクトに欠ける。
と言うのも、リアルなものが必要であって、嘘っぽいと瞬時にやる気がしない。
仕事でもそうかも知れないけど、趣味って手抜きたくないなーと思う。
出来たら、誰かがプレイして感想とかブログにアップされていくのだろうか、と思うと楽しみでしかたない。ただいま5%くらい進んでますw
[PR]
# by doggy_kou | 2009-01-19 09:07 | ゲーム
説明して伝える
「今、広告ってすごくつまらない、と言う理由について考えてみた」と、年末に食事に出たときに切り出した。
僕は何か頭で考え答がでそうな時は他人に話す。そして整理しながら、答えを出し、ひとつの結論としてしまっておく。これを「アイデアの種」だと思い込んでいる。

有名な方の広告は相変わらず説得力があり、中身が飛び込んでくる。これは試行錯誤を繰り返し答を見つけるから、「あ、正解だ」と思える。
それを真似て出来る広告が世の中にはたくさんある。これを流行と呼ぶ。
流行の流れは速いようで実はすごく遅い。じっくりと浸透していく。
「ウェブってすごく早いでしょう」みたいな事を耳にするけど、意外とそうでもない。
例えば、ウェブ2.0が流行った頃のデザインが、今スタンダードになっている。流行が終わり、ある程度落ち着いた段階で皆「真似をする」からである。
流行っている最中は、なんとなく真似がしにくい、と言うのが制作の本音かも知れない。

広告で言うと、「シンプルなほど良い」と誰かが言ってしまい、それを「そうかも知れない」と、流行っていってしまった。
シンプルと言う言葉を、どういった意図で使ったのかによる、つまり定義が曖昧で、真似てしまったので、今の広告がつまらない。

「説明をしないで、理解をさせるから面白いんだ」的なものがある。
例えばインパクトを与え、興味を持ってもらい、情報を引き出して貰う。
ティザーなんかはそうかも知れないけれど、商品を売りたいと言う場合に、今の世で合うのか?と思ってしまう。

wiiのCMってわかりやすくて、伝わりやすい。
理由は「機能をしっかり説明している」からだ。
今、ゲーム機っていろいろでていて、どれもグラフィックは綺麗だし、ソフトもたくさん出ている。
少し前なら、ゲーム機っていえば、ファミコンかセガかだけだった。
今は、PSP,DS,PS3、XBOXなどが有名。
DSも考えてみれば、CMがわかりやすい。
「赤、赤、あれ、青、青」など、声に出して遊ぶゲームなんだ。とハードから説明をしている。
「あ、こういうゲームなんだ。楽しそう」と思えば買う。つまらないと思えば買わない。と言うシンプルな潔さがある。
ちょっと前のPS3のCMは・・・さっぱりおぼえていない。
結果、そういうもんなんだ。

なので、これから「しっかり説明して伝える」と言う、当たり前な方法について学びたい。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-01-14 06:48 | デザイン
DELLは買わない
先日兄が激怒し、docomoは二度と買わないと言っていた。その話を聞いてから、何となくやめたいなとも思っている。ああ、これが不景気の始まりなんじゃないか、みたいな。
DELLにしびれを切らしてサポートへ連絡した。と言うのも24時間サポートなるものに入っている事に初めて気づいた。
サポートは正直凄く頑張ってくれるが、たまに日本語が通じない人が出るのが微妙に怖い。

・起動時にネットにつながらない
・DVD見れない
・adobe製品使えなくなる
・CPU100%になる。
・2台目のモニタが黄色で表示される

などなど、かなりあり、再インストールでCPUとadobe問題は改善された。
DVDが見れない問題でびっくりしたのが、
「映画などのDVDは見れないです」とのこと。
え?何で?みたいな。
DVDドライブは搭載されているが、映画などの市販DVDを見るには、他のソフトが必要です。一応見れるけれど、保証していない、との事。
さすがにそれはないでしょう、と思って調べていたのだけど、どこにも記載されていない。
そもそも「マルチメディアもガンガン動きますよ」と言う仕様で買ったのだけど、映画は除外されるらしい。意味不明です。
[PR]
# by doggy_kou | 2009-01-08 03:09 | その他
マクドナルドがサクラで行列演出?
Excite エキサイト : 社会ニュース
以前書いたけれど、紙袋で手渡すマクドナルドにうんざりしている中で、こういう記事を見ると何だかがっかりする。

以前、コーヒーの調査で、マクドナルドに人気が集まった後、近くのマクドナルドでは無料で配っていた。紙コップを大量に捨てる事になっている。
現在は消費者にエコ活動の協力をお願いしている。
簡易包装とはいったいどういう意味だろう、と思える。マクドナルドに食べ物だけ買いに来ていると思っているのだろうか。他にも荷物があるのに、これで持って行ってくれ、とお願いするのは、見下されている感が強い。

子供人気なのはわかるが、ナゲットのパッケージにアニメのキャラクタが描かれていると、会社で食べるわけにもいかない。
ちょっとした気配りをしてほしい、とスタッフに話していたら「ファーストフードに求めすぎです」と言われてしまった。確かにそれもそうだ。
[PR]
# by doggy_kou | 2008-12-26 04:45 | その他
DELL初期不良多すぎる
4年くらい、毎年DELL製のPCを購入していますが、必ず何かしらのトラブルがある。
機械なので、思ったとおりに動かない、と言うのはある程度覚悟しているのだけど。
兄の結婚祝いでPCを送ったが、起動時からCPUが100%だったりする。ネットなどさっぱり使えない。
会社で購入したPCは、エンタテイメントパックみたいなもので、DVDが大きなモニタで!と言う売りだったのに、DVDが再生されなかったり。と言う感じで毎回購入する度に、ものすごい確率で初期不良に出会う。
で、交換して貰うと別の症状に悩まされる、と言う具合で、何かある程度は放置でいいか、と言うノリになっている。仕事上で使えれば良いので。
そもそも自作をやめたのが、面倒だからと言う理由なので、手間がかかるのにメーカ品を買うのはどうかと考えなおしている。先日もDELLサポートに電話したら、日本語があまり上手じゃない方で、上から目線だし、タメ口だし、と言う泣きそうな状況だった。
結局HDDを手作業で一度はずし、初期化してくださいと言うノリだったのだけど、それが面倒で買っているんじゃないか、と話すと「やらなきゃなおらない」と言う、バウワーみたいな回答だった。
次回からは別メーカで!と思うが、次こそ当たるだろう、と思って買ってしまっている。
結局、値段相応の物なのだろうな、と思うので、自分の好みにしたいのであれば、自作が一番良いのだろうな。
[PR]
# by doggy_kou | 2008-12-26 02:53 | その他


日々起きた事。 
by doggy_kou
以前の記事
2017年 03月
2016年 04月
2015年 03月
more...
カテゴリ
全体
デザイン
FLASH
プログラム
格闘技
写真
その他
ゲーム
未分類
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧